021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

胃と心

今朝、母から電話があり、無事、お遍路のなにがしかをいただくことができたそうです。
ただ、座っている時間が長くて、腰が痛くなったので、ちょっとゆっくりするとのことでした。
あの年の女性はみんな膝が悪いでしょ。
座るといっても椅子に座るわけではないので、辛かったかもしれません。
これで私の病気の厄祓ができたと言っていました。
病は気から。
良くなってくれるといいなと思います。

今週は本当に何事もなく、ということで胃も痛く(だるく)なりませんでした。
胃は本当にデリケートな器官で、心とリンクしてしまいますね。

子どもの頃によく胃が痛くなったっていうのは、今考えると気持ちの上で何かがあったってことですよね。
鍵っ子で、母ひとり子ひとりで、いつも叱られていた思い出しか無いような子ども時代ですから、ありえますね。
その頃の私は、自分は身体が弱いんだと思っていました。
心と胃の関係なんて知りませんから。


今週末はとりあえずどこかを掃除しなきゃ。
にゃんこが土曜日に手術を受けて、1泊するので・・・・洗面所かな。





白菜の豚肉巻きトマト煮、かつおのたたき、ナスのチーズ焼き、アボカドとほうれん草のサラダ。
650円くらい。

H28.12.9晩御飯





・今日は暖かくて気持ちが良かった。

・今日も簡単料理でしたが美味しかった。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村




【 2016/12/09 】 日々の出来事 | TB(-) | CM(-)