021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

情の薄い母娘

実は母はどうやら私に対して不満があったようです。
ま、そりゃあるでしょう。
やることはやるけど、非常に事務的で、テキパキやっつけちゃう私ですから、情ってものが感じられません。
(自分で言うのも何ですが、多分そんな感じだろうと思います。)
単にポーカーフェイスなだけなんですけど。

月曜日に母が倒れていた時にお世話になったいとこから電話があったのですが、日曜日に母に会いに行ってくださって1日いたそうです。
面会時間は1時からなのでそこまでしてもらわなくてもと言うと、お母さんは淋しいんだよって。

いや、分かってますって。
でも親子って、母娘って結構難しいんですよ~。

そのいとこのお母さん、私から言うと祖母の妹という人は、本当に暖かく優しい人で、私が幼稚園年長から小学1年生の時に預かってくれていたのです。
テレビドラマに出てくるお母さんらしいお母さんって感じの人で、大好きでした。
そんなお母さんに育てられてのですから情に熱いわけだ。

それに引き換え祖母は実利的で、非常に頭が良い人ではあるんですが、情には疎いというか、情が薄いというか。
その娘の母も、そして私も同じなんですね。
同じように育てられて、育っちゃったんです。

今更情に熱い娘を求められても困るんです。
あんただって情に薄い母親だったじゃん、と言いたい。
そんな私は薄情者です。



焼きそば、もやしのサラダ、お味噌汁。
2人分400円くらい。

3/9晩御飯



・今日は来週の仕事の先取りを頑張ったので、来週は随分楽になります。

・今日は簡単に焼きそばで楽でした。
しかも焼きそば3玉98円でした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村



【 2016/03/09 】 家族のこと 母のこと | TB(-) | CM(-)