021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

いつかまたの日はいつ

昨年から始まったコロナによる新しい生活様式。
もうたっぷり自粛していて、外出が好きじゃない私でもいい加減疲れてきました。
外に出る効果ってあったんだろうな。

家と会社とスーパーのみの生活って、とても退屈。
といいうか、楽しくないのです。
私のようなインドア派でも楽しくないと感じるのですから、お出かけ好きな方や若い方は、もう我慢の限界でしょうね。
しかも自分はインドア派だと思っていた私でさえ、家での過ごし方がパターン化していて、特に今は漫画の本を読む、一本です。
昔楽しんでいた趣味の再開などはどうだろうと思っていたのですが、全く手が出ません。
これはテンションがかなり下がっているんだろうなあ。

どんな楽しい趣味でも再開の最初の一歩は、ハードルがあります。
そのハードルを越えるのには、誰かの「一緒に・・・・しませんか」が、以外に効果的だったりするのですが、そのお声がけもこのご時世ですから、全くありません。

私の友人が(2時間くらい離れているところに住んでいる)、陶芸の窯と作業場を持っているのです。
以前、時間があったら遊びに来てね~なんて話もしていたんですが、今、2時間の移動を伴って押しかけるわけにはいきませんから、ただひたすら行ける時を待っています。

そして時々、もとのような生活は、もうできないんじゃないかと不安な気持ちになるんです。



今日はお鍋です。
3人分1500円くらい。

R3.1.31晩御飯


・今日はまあまあの気温でお天気も良かったので気持ちよく過ごせました。

・特別なことは何もしないまま日曜日が終わっていきます。
最近は漫画もほとんど読んでいません。
ちょっとテンションが下がっているようです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

【 2021/01/31 】 いろいろな思い | TB(-) | CM(-)