しぼんだ・・・・

く~~~、もう全く風船がしぼんじゃったよ。

今日は地区の地域包括センターの方との面談があるので、早めに出かけて30分早めに帰ってきたのですが、すでに到着されていました。
いろいろお話をして、すぐに介護認定の区分変更をしてから利用するのはどうかということになりました。
その間に、デイサービスを何件か見学するといいのでは?という話から、どういう特徴のあるところがいいかとかの話や、20年近く前の介護保険制度ができる頃に母が携わって介護相談員をしていたとか、介護施設でボランティアをしていたなどなどの話をしました。

母には機能訓練をしてくれるところと、クラフトや絵画が好きなので、そういう活動があるところが良いと希望を言うと2~3か所推薦してくれました。
そして血液内科の先生じゃなく、近所の循環器の先生に主治医として意見を書いてもらうことにしました。

で、どういう話からそうなったのか、母が急に介護認定が取れたら大阪の友人がやっている施設に入りたいと言い出したんです。
はあ?大阪へ帰る?それも施設に入る?
いやいやいやいや・・・それはちょっとあのその・・・その・・・病気なのよ?
母は病院で先生の話をちゃんと聞いていたのか?
母は・・・前回入院する時に、帰れないことを覚悟しろと言われたのですよ。
今が安定しているからといって、決して楽観できる状況じゃないというのに。
大阪の施設に入ったら私はどうしたらいいの???
と私の頭の中がぐるぐる。

その時にどういう話からか分かりませんが、私の友人の個展が隣の県であった時に、その子を知っているからと私も行きたいとついてきたことがあったんです。
他に2人友人が集まって。
その時に私が友人と話をしてどんどん先に歩いて行ったことを非常に非難されたんです。

ちょっと冷たかったとは思いますよ。
でも、本当はついてきてほしくなかったんです。
その気持ちが出たんでしょうね。

なんだか心が固まってしまって、しぼんだわ、頑張ってきた心が。




お鍋です。
3人分1600円くらい。

H30.11.3晩御飯




・今日は本当は結婚記念日でした。
満34年。

・ようやく風邪が良くなってきました。





にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村