これからの母の生活

母が退院してきたので、まあ今までの生活が戻って来たともいえます。
ただ身近に医療関係者がいないので、何かがあった時にどうすることもできないので、そこは病院とは違って仕方がないところです。
しかも私は会社に行っているので、日中猫しかいませんから。
何かがあってもどうすることもできないというのは、母も不安だと思います。
まあ、急変するような病気ではないので、今のところ大丈夫です、多分・・・・。

退院の帰り道に寄った地域包括支援センターは特養ホームの中にあるので(訪問介護やデイサービスやショートステイもあり)、フロントあたりでしたが何となく雰囲気が分かりました。
そこはスペースがゆったりととってあり、中庭があって明るい施設でした。
母はここは明るくていいね~なんて言っていましたが、100人待ちだとか。
一時は300人待ちだったそうですが、いくつか近隣に施設ができたので、減ったそうです。
しかも介護3以上ですから、母にはまだまだ先の話です。

母の病状が本格的に悪くなるまでに、万が一この施設に入れたら、家からは車で5分かからないくらいだし、病院も5分だし、助かるんだろうけど、介護3レベルになっちゃったら母の場合入院になるんだろうなあ・・・・。

今のところ、一人で食事もトイレも行けるので、日中放っておけるのですが、それが難しくなると、ヘルパーさんのお世話になるんでしょうね。
そしてこれから良くなっていく・・・・というのは無くて、現状維持しながら、それでも少しずつ悪くなっていくのを日々見ていかなければならないきつさを感じます。




カジキの味噌漬焼、ナスとピーマンの味噌炒め、ワンタンスープ、かぼちゃの煮物。
3人分600円くらい。

H30.10.17晩御飯





・今日は仕事に集中できました。

・母も晩御飯完食です。
ここまで食欲が戻ってよかったです。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村