地獄の沙汰も金次第

母が帰ってくるについて、いよいよ市役所の介護関係の部署とお話をしなければならなくなりました。

といっても何をどうすればいいのか分からないのです。
とりあえず行く?
それともお話をするのに、予約か何かが必要?
介護保険の関係のところでいいよね?
状態なので、何がどうなるやら。

実は訪問看護で、ご実家のお母様をご実家で(自分の家の近所)看取られた方がいるんです。
一度思い切ってピンポン~してみようか・・・・。
我が家は訪問看護は無理だと思うので、いよいよの時が来たら、まずは入院。
そして、今回の入院前に先生が言っておられたホスピスでお世話になるんだろうな・・・・と。

入院前に、もう帰れないかもしれないと言われた時に、そんなにすぐに悪くなるような気がしなかったので、大きなこの病院にそんなに長くいられないのではないか?と聞いたんです。
そうしたら、ホスピスとか・・・って言われたのでした。

その後、この辺りにホスピスってあるのか?と思って、調べたら、今入院している病院の系列病院が市内にあって、そこにホスピス病棟がありました。
先生の頭の中にその病院のことがあったのですね。

で、母がいつかお世話になるかもしれないと思って、ホームページをチェックしていくと・・・1日当たりの診療費は5万とか?
え~~~、母がいくら年金持ちだといってもそれは無理でしょ~。
30日だと150万円ですか?

高額療養費制度が使えるようですが・・・・

できればホスピスへの入院は1か月くらいにしていただきたいのですが、地獄の沙汰も金次第って言うけど、生きていても金次第を感じました。

それにしても今入院している病院は車で10分くらい。
ホスピス病棟のある病院も方向は違うけど、多分10分くらい。
やっぱり近いのはありがたいです。




今日は次男の家に冬布団を持って行って、回転寿司を食べたので質素です。
さんま、お味噌汁、キャベツとほうれん草のナムル、もやしのサラダ。

H30.10.14晩御飯





・急遽次男のところに行くことになったので、朝からバタバタ、車では私は爆睡でした。

・久しぶりに次男の家を掃除することができて、良かったです。
が、今回は筋トレの道具を買ったようで、狭い部屋がさらに狭くなっていました。








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村