骨髄線維症の疑い

今日入院しました。

いざ入院となると、あれもこれもと荷物が増えてしまったのですが、要らないなと思ったら持って帰ればいいんですからね。
病院は車で10分かからないところです。
こういう時は近いのはありがたいです。

いつも病院に診察に行く時には午後の予約だったのですが、今回初めて王道の10時過ぎに行きました。
午後でも駐車場は混雑しているんですよ。
それでも朝はさらに混んでいました。
早めに出かけてよかった~。

いろいろな書類を提出して、保証金?を収めて、ようやく病棟に入れました。
4人部屋で窓側だったのは良かった。
夫も同じ病院に入院したのですが(確か2年弱前の1月だったか?大腸ポリープのためです)、同じく4人部屋でしたが廊下側だったので暗かったです。
今日はあいにくの曇りでしたが、お天気が良ければ気も晴れるでしょう。

入院してしばらくすると、先生の診察と面談があったのですが、先日の診察時の血液検査を詳しく調べたところ、白血病に特有の変化が無かったそうです。
それで骨髄線維症の疑いと言われました。
白血病と言われた時には、今回入院してしまうと、このまま帰れない覚悟をしてくださいといわれていたのですが、骨髄線維症なら、もう少し(時間的な)余裕があるということですと。

ということは、今回の入院で体力が戻って、退院して自宅で療養することもできるということですか?と聞くと、そういうことですと。
一度帰ってこれるのか。
まあ、結局、午後から骨髄穿刺をして、その結果ではっきり分かると思います。

この1週間、大忙しでした。





・ピーマンの肉詰め、サラダ、茄子の揚げ出し、鱈のクリーム煮の再利用のスープ、もやしのキムチ和え。
2人分500円くらい。

H30.10.4晩御飯





・最悪ではなかったのは良かったです。

・母がとにかくホッと安心したようなのが一番良かった。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村