びびった

母からの電話でどきどきしてしまい、震えがとなりませんでした。
平気そうな口をきいても、心はショックを受けているんですね。
母は今86歳です。
何があってもおかしくないです。
転んだとか風邪をひいたとかが命取りになります。
覚悟をしなければならないと思うと震えてしまったのです。

晩御飯の準備をしなければならないのに考えがまとまらなくて。
簡単なご飯を何とか作ったのですが、食べる気にならず、誰かが帰ってくるのを待ちました。
それが水曜日の豚のスタミナ焼です。
あーーースタミナつけなきゃね。

長男も夫も帰ってきて、一緒に食べながら母の話をしているうちに気持ちが落ち着いてきました。
夫が大阪で母に何かがあったらどうする?って聞かれたのですが。
どうしましょ。
もう大阪で簡単な家族葬をすることになるんだろうなあ。

いやいや胃潰瘍くらいではまだまだへたらないと思います。




今日は定番お鍋です。
3.5人分1500円くらい。





H30.9.29晩御飯



こちらに母と帰ってきました。











にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村