思わぬ壁

夫の学校は始まったばかりですが、さっそく壁が。

普段の生活では、もう慣れてしまっているので(私が)、そんなことに気が付かなかったのですが、夫は左利きです。
それは色々な作業をする時に、思いもよらないことが起こるのです。
忘れてたなあ・・・。
道具は購入する時に、ちゃんと左利き用というのを選ぶことができたので、左利きの人ができないってことではないのですが、ちょっとしたこと、例えばパンが入っている袋を止めている金色の針金のようなのを、夫と私ではねじり方が反対になります。
ねじるとか、傾けるとかが違ってくるのです。
それでもきちんとできればいいのですが、実技試験の時は右利きの人の形にできないと駄目だそうです。

夫が左利きだということで、困ったことはありませんでした。
でもカウンターのように並んで座る時は夫の右側に座ると肘が当たることが多かったです。
切符を買う時に左利きだと変な風にお金を入れているのでよくよく見ると、コインの投入口が少し右に傾いているんです。
右手で入れやすいように、です。
そんなこと気が付きませんでした。
改札口も、もちろん右側にピッとするところがあるでしょ。
日本って右利き社会なんだそうです。

まだ持っていない道具で、便利そうなのをインターネットで探したそうですが、左利き用は無いそうです。

知らなかったなあ。
思わぬところに壁がありました。





鯵の南蛮漬け、餃子、蕪の煮物、千枚漬け、お味噌汁。
4人分800円くらい。

H30.4.15晩御飯







・お天気が中途半端な感じでしたが、かろうじて洗濯物は乾きました。

・鯵が8匹で400円だったので、南蛮漬けを久しぶりに作りました。
かんたん酢が大活躍しています。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村