子どもの思い出の品

少し前に長男の部屋の押し入れに入れておいたぬいぐるみ(主に私のと次男の)や使わなくなった旅行かばん等を移動させました。

狭い家なので、子どもの部屋といっても、押し入れの60%は家の物を入れていました。
男の子だし、そんなにものを持っていなかったので、それで十分だったのですが、ここのところ買いに買いまくっているオタク系グッズや、本がどんどん床を侵食しているのを見かねたのです。

押入れといってもクローゼットになっているので、奥行きがありません。
しかも上の段は天井まで50cmくらいなので、大したものは置けません。
そこにぬいぐるみと子ども達が幼稚園小学校の時に作ったものやらそれを写した写真やらの子ども達の思い出グッズが入っていました。
それはそのままそこに置いておくことにしたのですが、こういうものって、みんなはどうしているのかなと思いました。

思い出の品ですよね。
でも男の子が独立後も普通自分で持っているんでしょうか?
これって結局親のためのものなんじゃないかな?
今は2人分のものがゴチャっと入っていますが、それぞれの子どもに分けて、抜粋してアルバム形式であげるといいのだろうなと思いました。
が、そんな事する丁寧さも根気も無いわぁ~。

長男は彼女すらいないオタクなのでまだまだだけど、彼女持ちの次男が結婚するまでにできれば最高なんだけどなあ。
ということで、結婚はもう少し待っておくれ。
(今のところは予定もないそうだけど)




レタスを食べるメニュー
牛肉のレタス巻き、豆腐とブロッコリーのサラダ、もやしのカレーマヨ和え、野菜スープ、納豆。
3人分600円くらい。

H30.3.22晩御飯


先週の土曜日に私がサニーレタスを2株、夫が月曜日にプリーツレタスを2株買ったので、連日のレタス押しです。
まだ残りはこの通り。

H30.3.22レタス





・今日はお天気が回復しました。
これから一気に春ですね。

・サニーレタス2株68円、プリーツレタス2株48円でした。
ついつい買ってしまった気持ちは分かってもらえますよね?






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村