赤毛のアン

昨日は耳鼻科に行くつもりだったので、本をもっていきました。
その耳鼻科は絵本はあるのですが、大人用の雑誌は置いてないのです。
耳鼻科は待ち時間が長くなることがあるので、自己防衛です。

昨年はあまり本を読めなかったので10冊ちょっとくらいでした。
今年もそんな感じになりそうだなあ・・・と思っていたのですが、たまたま2冊読み終えて、さて何にしようかと思っていたところでした。

今回の本は、「赤毛のアンの世界」という作者モンゴメリーの生活を書いたもので、現地の写真や当時の写真がふんだんに使われています。
本が好きだった女子の7割は読んだことがあるのでは?と思う「赤毛のアン」ですが、実は私、周りのみんなが好きだ好きだというので・・・・へそ曲がりなんでしょうね、お年頃の頃には読んでなかったんです。
それが、結婚して転勤先で知り合いも無く、淋しく過ごしていた時に、近所のママさんが
「私の大好きな本なのよ~」と貸してもらって、初めて読んだのです。

へそが曲がっている私も、すっかりとりこになってしまいました。
あれから読んでなかったのですが(つまり30年くらい前から)、この本を読みだすと、アンの世界がありありと蘇ってきました。
読んでいる時にイメージしていたものが蘇ってくるんですよ。

こういうのを名作っていうんだなって。

で、そこに当時のスポーツのことが書いてあったのですが、カーリングって。
その頃からカーリングってあったの?あのカーリングなの?
そんなに古い歴史のあるスポーツだったんですね~。
多分、昔、赤毛のアンシリーズを読んでいて、その中にカーリングのことが書いてあっても読み飛ばしていたでしょうね~。

カーリングの確認だけでなく、もう一度読んでみたいなと思いました。





今日はキムチ鍋です。
3人分1500円くらい。

H30.3.10晩御飯








・今日はお昼近くになって、ようやく暖かくなりました。
これから暖かくなるといいな。

・母が韓国料理の辛みでおなかを壊すので、久しぶりのキムチ鍋です。
楽しみです。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村