上司2も

今朝の話なのですが、上司2は62才、ご両親がご健在で、自宅近くにお住まいです。
もう90才代のご夫婦なのに、頭も身体もしっかりしておられて、立派ですね~なんて話をしていたんですが、昨日、急にお母さんの脚が痛くなって、歩けなくなったので、病院に行きたいと電話があったそうです。
この間の日曜日に顔を見に行った時には、特に何も無くて、ちょっと寒いのでお買い物はやめておく、というような話をしていたそうです。
もう年齢が年齢ですから、何が起きてもおかしくないです。
早く病院に行ったほうがいいのかもしれませんが、今月はちょっと忙しいのです。
しかも3月末で上司1が替わるので、自分がしっかりしなきゃと思われているのかもしれません。
でもね、年老いたご両親にとっては頼りの息子なのですから。
早めに帰っても大丈夫ですから、って言ったのですが、どうやらお医者さんに土曜日に来るようにと言われているらしく、今日は行かなくて大丈夫らしいです。

脚が痛くて数日寝込んだだけで、この年令になると、一気に足腰が弱ります。
それは母を見ていて、痛いほど分かりました。
右脚にできた帯状疱疹の薬を塗るために、脚をじっくり見ることになったのですが、筋肉らしい筋肉はほんのちょっと。
あとはたるんだ皮膚ばかりでした。
病気をして痩せたのもあるのでしょうが、それこそお釈迦さんが着ている服のようにドレープのようになっています。
母の脚を見て、本気で下半身を鍛えようと思ったほどです。

健康寿命と寿命が同じくらいならいいのでしょうが、その期間が離れていると、介護という状態になって、それは家族一同を巻き込んでしまうのです。
それは私くらいの年齢になると、みんなが考えなければならない問題です。

私だけじゃないんだ・・・。




鰆の粕漬焼、もやしのサラダ、かす汁、菊芋のきんぴら、鯵のお刺身、ザーサイ。
4人分900円くらい。

H30.2.1晩御飯








・昨夜はスポーツクラブの露天風呂からちょうど皆既月食が見えました。
最高でしょ?

・また雪が降るそうですので、念のため備えましょう。
ちらほらくらいならきれいなのですけどね。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村