一番いい方法

本当は分かっているんです。

今、母がいる茶の間のこたつを片付け、母の部屋にしてしまって、用事がない時は扉も閉めておくのが、多分一番現実的なのです。
大阪の母の家から、段ボール箱10個なら10個と決めて、それだけを持ち出し、後は母には見せずに私達が別の機会に行って、全て処分してしまう。
そうしたら大阪の家を貸すこともできます。
私のお給料より多い年金をもらっている母ですが、それでもそこそこの介護付有料老人ホームに入るにはギリギリか、少し足りません。
少しか?
多分いくらかの余裕を持たせるのなら5万は足りないと思います。
その分が賃料で賄えればいいと思うのです。

とりあえずはうちに居てもらえばいいと思います。
介護施設は最終手段です。
その準備のためですが、そんなに一切合切処分できるものでしょうか。

学生時代の友人で、一人暮らしの母親を近所のアパートに呼び寄せた友人は、本当に身の回りのものだけを持ってこっちに来させて、家電製品も何もかも捨てたそうです。
お母さんには、ものすごく怒られたそうですが、そうでもしないとものが多すぎると言っていました。
その友人は2週間で家中の物を処分して、掃除して、家(借家だった)も返してきたそうです。
ものすごい馬力でやった、って。
その後気がついたら、円形脱毛症になっていたらしいです。

頑張ったなあ。
私にはできなさそうだ。
というよりこの話を母にするのが・・・言いにくいんだなあ。





ポークチャップ、ジャガイモといんげんの煮物、白菜のクリームスープ。
4人分700円くらい。

H30.1.31晩御飯






・今日は皆既月食だそうですが、見れるかな?

・今日も何を食べても美味しい~。
こりゃ風邪で少し減った体重もしっかり戻りそう。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村