021234567891011121314151617181920212223242526272829303104
月別アーカイブ  【 2024年03月 】 

法事と墓じまい

日頃の行いがかろうじて合格点だったのか、当日の朝は雲が多い中、ところどころから太陽の光が差していました。
雨は前日の夜遅くにやんだようです。
当日さえ雨が降らなければOKと思っていたので、一安心。

お寺で母の7回忌の法要を済ませ、墓地へ。
すでに石材屋さんが待機している中、閉眼供養をしていただき、遺骨の捜索へと。
どの辺りか聞かれても、覚えていないので、とりあえずお墓の前を掘って・・・・何もない。
お花を入れる台等外して、その下を・・・・微妙・・・・?
とうとう墓石をどかしてその下を・・・・当たり。

遺骨は当然と言えば当然、墓石の真下に埋まっていました。

祖母の骨は土と同化しているように見えたので、そのあたりの土ごとごっそりと取ってもらい、父の骨は、掘った土の中から目立ったものを取り出しました。
その後、伯母たちに食事に行こうと声をかけましたが、朝から出かけているのと、風が強くて寒かったらしく、家に帰りたいということでした。
89歳ですからね。
無理は禁物、家でゆっくりしたいですよね。

ということで、夫と2人でガストで昼食を済ませて、レンタカーを返却。
夫はその足で帰宅。
私はもう1泊して、その夜は高校時代の友達に会って、翌日は母の従妹のところにご挨拶へ。

こうして法要と墓じまいの1日は終了しました。



ぶりの照り焼き、もやしのナムル、炒め物、豚汁、お刺身。
3人分1200円くらい。



・今日は、スイミングに行かずゆっくりするつもりが、夫が携帯ショップで会社の変更をするっていうし・・・昨年の夏に機種変の予定で行ったショップで、YmobileからSoftbankへ切り替えたのを、半年たったのでYmobileに戻したのです。
本当は今日じゃなくて良かったんだけど・・・・とは言いませんでしたけど。

・父の遺骨は、少なかったのこともあって、今日までにきれいに洗い終えました。
後は祖母の分ですが、今週中には何とかなりそうです。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

【 2024/03/04 】 墓じまい | TB(-) | CM(-)