0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
月別アーカイブ  【 2021年04月 】 

次男の話2

次男の話を聞いていて、そのままちょっと思ったことを言ってしまったんですが、ということは次男がその友達にお金を貸すことを断ったら、その時がその友達の婚約者さんの治療が滞ることに繫がるってことねと。
そういうことを聞いたら、いや、そういうことではないけど、その友達はすでに仕事を掛け持ちしていて、睡眠時間も3~4時間とか。
このままではその友達の方が倒れてしまうよって状態だとか。
ちょっと重すぎませんか。
次男ごときが手助けできることではない気がしました。

でも、もしも私が次男の立場なら、やっぱり断れないかもしれないです。
それなら最初から安請け合いして貸した方が悪いくらい。
一人の人の命がかかっているなんて、貸すじゃないですか・・・・。

友達を大切に思って、自分ができることをする次男はいい子に育ったなあとは思いますが、そこが短所にならないことを祈っています。
今回はただお嫁さんがぎりぎり許しているようなので、次男一家が今後話し合っていくべきことです。
(一度お嫁さんとそのことでお話したい気がしますが・・・)
お嫁さんがどう言っているのか聞いたのですが、次男がごめんなさい許してねと言ったらしいので、きっと怒ってるよね~。

これからは2人で話し合っていくでしょう。

その友達のお嫁さんは何の保険にも入っていなかったんでしょうね。
20代前半なら、親が保険をかけていなければ、自分ではかけないかもしれませんね。
せめて県民共済のようなものでもかけていたらよかったのに。

高額療養費制度の限度額があるので、月々最高でも7万とかなんでしょうが、そこは若い2人のお給料に対しての7万円は大きいでしょう。
(婚約者さんは現在仕事ができない状態らしい)
しかも家賃も高いでしょうから、次男のお給料でカツカツくらい。
家賃によっては毎月赤字が出るかもしれません。

家を買う時に、ファイナンシャルプランナーがついてくれて、保険についてもアドバイスしてくれていたようだけど、子どもがいない今は死亡保障よりも医療保険大事だなと思いました。
そして、私達親子4人がここまで大きな病気になることなく来れたことは、それだけで宝くじに当たったも同然なんだと感謝の気持ちになりました。
健康って一番の節約ですね。



今夜は次男が好きなたこ焼きです。

R3.4.29晩御飯1

R3.4.29晩御飯2



・さあ、どんな顔をして帰ってくるやら。

・明日の健康診断が無くなったので、今日は私もお酒をいただくぞ~♪





にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


【 2021/04/29 】 家族のこと 子どものこと | TB(-) | CM(-)