0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
月別アーカイブ  【 2021年04月 】 

将来の夢

3歳で父を亡くしてから母は、小さな子どもを抱えて仕事を続けるために実家へ戻ったはいいけれど、やがて祖母が心臓病が悪くなり病院に入院。
そうなると子どもの世話と入院している自分の母親の世話まではとてもできず、子どもである私は親戚に預けられ、ようやく母のもとに戻ってこれたのが小学校1年生になってしばらくした頃でした。

小学校のその頃の勉強って大したことないんですが、その頃にはすでに勉強が分からなくなっていたんですね~。
小学校1年生というと、50音の読み書きができて、簡単な漢字が出てくる程度、算数は簡単な加減程度なんじゃないかと思いますが、ここですでに分けが分からなくなっているという状況はとても悪い。
それは自分にも分かっていて、といって何をすればいいのかすら分かっていませんでした。
そりゃそうだ、6歳7歳ですから。
バカでもそのうちに読み書きもできるようになって、ちょっとした計算もできるようになったけど、小学校4~5年生になって、文章題の算数が、これまた分からなくてね。

その頃には病院を退院していた祖母が勉強をみてくれていたんですが、私が全く分からないと説明してくれるんですが、それがまた分からない。
そうすると、歯を食いしばり!と言われたかと思うとバシ~ンと平手打ち。
叩かれたから分かるものでもないのに、非常に理不尽でしたね。

祖母という人は、女学校を出てすぐにお見合いで結婚をしたので、子どもを育てながら師範に通って、母が小学生の頃には先生をしていたような立派?な人でした。
でも、本当に先生だったの?だとしたら教え方下手すぎ~と思いませんか?
叩いて分かるとでも思っていたんでしょうかね。

と、話が長くなりました。
本当はこんなことを書く予定ではなかったんです。



牛丼、小松菜の煮物、サラダ、唐揚げ。
2人分700円くらい。

R3.4.16晩御飯



・とりあえず毎月の忙しい仕事は山を越えました。
ゆっくりな週末。

・長男のお昼にと夫が買っておいたお弁当を長男が食べ忘れたので、唐揚げです。
お店のから揚げはかりっとしていて美味しいですね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

【 2021/04/16 】 プロフィール 私のこと | TB(-) | CM(-)