121234567891011121314151617181920212223242526272829303102
月別アーカイブ  【 2017年01月 】 

保護活動

はじめて猫を飼ったので、とにかく犬との違いに戸惑うことばかりでした。
だいたい2ヶ月一緒に過ごしてきましたが、だんだんお互いに分かってきたからか、可愛さもひとしおです。
猫ってペットショップでは、かなりの高値で売られていますが、こうして保護を必要としている子が多いのですね。
みんなもっと周りの猫ちゃんに目を向けて欲しいですね。

会社に時々来られる方も猫を飼っておられたのを、最近知りました。
いや、ちょっと強面なんです。
猫を可愛がっている絵が、どうしても想像できないタイプで・・・。

そこの猫ちゃんが昨年の5月にいなくなったそうです。
今までもたまにいなくなることがあって、またしばらくしたら帰ってくるかなと思っておられたそうです。
それが何時までたっても帰ってこなくて、こりゃ、事故に遭っちゃったかと思われたそうです。
秋になって、たまたま里親活動をしているHPを見ていると、自分が飼っていた猫にそっくりな子がいたそうです。
連絡を取って、写真で確認して、帰ってきました。
ただし、やはり交通事故にあっていて、保健所に保護されていたのを里親活動をしているところが引き取って手術もして元気になったのです。

完全室内飼いにしていれば起こらなかった事故です。
飼い主さんの意識が問われる・・・・かもしれません。
でもね。
その知り合いの方は子どもさんが小さかった頃に、奥さんを亡くされ、男手一つで2人の子ども達を育てたのです。
ご自分のお母さんが近所におられたとはいうものの、大変だったと思います。
(猫ちゃんの話と関係ないですね)
そして今はそのお母さんを介護されながら、お仕事も続けられています。
忙しかったのだと思います。
それに1度帰ってきて、安心しちゃったんだと思います。

こういう方って多いのではないでしょうか。
猫ちゃんはかわいそうでしたが、それぞれの都合ってあると思いませんか?

その猫ちゃんは、事故のために口がきちんと閉まらなくなって、常にヨダレが垂れているそうです。
でもとても可愛がっておられます。
携帯の写真まで見せてくださいました。





ステーキ、焼き飯、お味噌汁、ブロッコリーの茎のきんぴら、サラダ。

H29.1.8晩御飯







・今日のお話の中で一番素晴らしい方は、もちろん保護活動をされているみなさんだと思います。
持ち出しで頑張っておられるんですよ。
頭が下がります。

・今日も運動を頑張りました。








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村






【 2017/01/08 】 愛犬・愛猫 | TB(-) | CM(-)