0812345678910111213141516171819202122232425262728293010
月別アーカイブ  【 2015年09月 】 

安易な私の進路

私の年代の頃はまだまだ女性が社会に出て長く仕事をするっていう時代じゃなかったので、私もそんなに深く考えることなく就職しました。

私の就職先は大手証券会社でした。
当時は大手に就職するには超有名校を卒業するか、短大を出て一般職として就職するかのどちらかでした。
有名校には遥か遠く、短大も有名大学の短大部などは及びもよらず・・・まぁ、誰でも行けるような(というと卒業生の皆さんゴメン!)大学を卒業しました。
就職をどうしようと思ったのですが、大きな会社に行くにはたぶん新卒の時だけだろうからと思って、何をやってるのかも知らないまま叔父の紹介で証券会社に入れてもらったわけです。

私も本当に何も考えていませんでした。
そのうち誰かと結婚して会社を辞めて専業主婦になるのだとぼんやりと思っていた程度です。
そんなだから仕事にも意欲もなく、将来をきちんと考えていなかったなぁ~。
あの時、もっとしっかり考えて行動すればよかったのに、やっぱり安易な方に流れたのです。

それに母の脅しもあったし・・・。
我が家は母子家庭なのでその時点で就職はハンデがあると呪文のように言っていたのが頭にあったんですね。
当時は有名企業などでは確かにあったようですが。
私はみんなと違うって言われていたんです。

それもあってか安易に流れたのですが・・・・本当に馬鹿だったなと思いますよ。今ならね。

自分の人生なのにいい加減に生きてしまいました。

だから?でもないでしょうが、女の子だからまあいいやと考えるのって、なんだか不安になるんです。
昨日の話の友人のお嬢さんです。

はっきりとしたやりたいことが本当にあるのならそれが一番です。
そこのところ大事でしょ。


鯵のパン粉焼き、冷奴、もやしのナムル、お弁当の残り。
2.5人分300円くらい。

9/15晩御飯


・今日もお仕事が忙しかった。
とっても充実してるってこと。

・この頃ぐっすり眠れます。
涼しくなったからかも。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村



【 2015/09/15 】 プロフィール 私のこと | TB(-) | CM(-)