0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
月別アーカイブ  【 2015年04月 】 

劣等感の元

私の子どもの頃は母ひとり子ひとりで一般的な家庭ではありませんでした。
クラス内でも両親が揃っていない家は私ぐらいで、多分1クラスに1人くらいしかいなかったんじゃないかと思います。

母は新聞社といういかにも忙しそうな会社に勤めていたし、休日は自分の趣味優先なので、私に付き合ってくれるタイプではありませんでした。
全て母のせいというわけではありませんが、未だにできないことがあります。

誰もができるのに私はできない・・・・劣等感の塊になるには充分です。

できないことがあればそれを克服すればいいことです。
しかもみんなができることなんですから、きっと頑張ればできるはずです。

それがね、長い時間、自ら頑張ることができなかった・・・ということがさらに自分に劣等感を募らせてしまうのです。

で、逆ギレね。
母になんでかまってくれなかったんだろうと思ってしまうのです。




みんなが軽々とできて私にできなかったことは自転車に乗ることと水泳です。

自転車は大学生の時に友達と萩・津和野に行くために、友達が付き合ってくれて友達の近所の公園で練習して、なんとか乗れるようになりました。(付き合ってくれた友達には本当に感謝しています。)
それでも下手なので、今も苦手です。
水泳は家族で海やプールに行ったことがないので、学校の授業のみ。
運動音痴も相まって、学校の授業だけでは私には無理でした。

私と同じようになっては困ると思ったので、子どもはそれぞれ1日かけて自転車を後ろから支えて練習しました。
水泳は私ができないので仕方なくスイミングにしばらくの間通わせました。

いつか私もスイミングに通って泳げるようになりたいと思っています。
それでようやくみんなと同じ位置に立てるような気がするのです。



カレー、ハタハタの唐揚げ、アボガド。
3人分500円くらい。

4/4夕食

・今日はジムでいっぱい運動をしたので疲れました~。
それが心地よいのです。

・今日はお選択はダメかなと思っていましたが、ちゃんと乾いてくれて満足です。

桜は思ったよりも踏ん張ってくれていますね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村



【 2015/04/04 】 プロフィール 私のこと | TB(-) | CM(-)